TOPICS

 
TOPICS

2017年09月27日
Pick Up!

汗かき赤ちゃん寝起きと着替えと肌ケア

 

秋から冬にかけても、赤ちゃんは汗かき。
小さな体なのに、 汗腺の数は大人と一緒だからです。

赤ちゃんは眠ってしばらくすると、夏でも冬でも、髪の毛がぺったんこになるほど頭に汗をかいていたり、背中全体が湿っていたり大量の寝汗をかきます。
その汗は、大人が気づく以外にも布団にしみこんでいたりして目に見えない寝汗もたくさんかいています。
 
 
朝、起きたら、まず着替えとおむつ替えをして全身をみてあげましょう。
汗などのケアの際に、タオルやウェットティッシュでゴシゴシ拭くと、 皮膚が薄く敏感な赤ちゃんには負担がかかります


そんな時、あせもやおむつかぶれの部分をドレッサーでシュガーリングするのがおすすめです(朝の洗顔も忘れずに)。
ケアの後や、全身の汗を拭うときも、ふんわりしたタオルでやさしくやさしくふいてあげることを心がけてください。

また、寒くなったからといって、 汗かきの赤ちゃんには厚着はNG
汗をかいてそのままにしておくと、汗が冷えて風邪の原因にもなります。
大人より1枚少なめが目安です。

基本は短肌着+アウター
寒い日は短肌着+長肌着+アウター 
 
で部屋着はOK!
 
 
着る物で温度調節して、カサカサ防止。着る物選びや着る物に使う洗剤選びからも、大切なお子様の肌を守ることができるのです。
 

 
  シュガーリングとは?  
 
スキンケアしながらタッチングでき、スキンシップがとれるシュガーリング。
「愛情かけて手間をかけない」より良い親子関係を築く役割も担っています。
 
 
オーガニックシュガーリングマッサージは、簡単で手間のかからないスキンケア商品。
100%食物成分だから、万が一口の中に入っても安心です。
 
毎朝の洗顔だけでなく、日々の沐浴やバスタイム、肌荒れ、あせも、オムツかぶれのケアに最適。使い方はとっても簡単!濡れたお肌に、ぬるま湯でペースト状にしたシュガーリングマッサージをなじませ優しくなでなで。あとは洗い流すだけでOK。
 
 

赤ちゃんは体温の調節機能が未熟なので、どうしても寝汗をかきやすいものです。
そのため寝汗をかきやすいことを前提に、頭や背中に汗をかいたときにすぐ着替えさせたり、乾いたものに取り替えたりできるように工夫しておくことが肝心です。
汗で、あせもやオムツかぶれの悪化の原因になることも!!
毎日のスキンケアにシュガーリングをぜひお試しくださいね!!
 
 

 

2017年1月30日
生え始めからのケアで赤ちゃんの歯を守ろう!

 
2017年1月17日
子育て情報サイト「マーミー」に、沐浴剤が紹介されました。

2016年10月25日
赤ちゃんの寝ぐずり、夜泣きにも効果的「シュガーリング」しましょ。

2016年8月31日
FQ JAPAN DIGESTで、イクメンパパ3名の方たちと座談会を開催しました。

 

ピックアップ記事一覧

 
プレママもイクママも!はじめよう、シュガーリング♡

 
原料のお砂糖の 正体は、 北海道産てんさい大根(ビート)

 
「シュガーリング」とは、お砂糖の新感覚のスキンケア。

 
fb、instagram、twitterのフォローはお気軽に♡